債務整理を行う際には、任意整理と言う方法を採用する場合があります。この任意整理について、以下に説明します。

▼お急ぎの方はまずこちらへ
街角法律相談所(債務整理無料相談)

任意整理とは?

まず、任意整理とは何かと言うと、裁判所などを介さず、返済条件などを債務者と債権者の話し合いで決めることを指します。また、多くの任意整理では、債務者は弁護士に依頼します。この弁護士に依頼する任意整理に関して、その手順を説明したいと思います。

任意整理に必要な手順

必要な手順は、以下の6つです。

1つ目の手順は、状況説明や相談などです。

債務状況や家計・資産状況、現在の収入や支出の状況、債務が発生した原因や増加した原因、などの詳細について、弁護士に説明します。
そして、任意整理が債務を整理する方法として妥当か否かの判断を、弁護士にしてもらいます。

2つ目の手順は、弁護士への委任です。

任意整理と言う方法が妥当であると弁護士が判断したなら、任意整理の弁護士への委任を行います。

3つ目の手順は、介入通知の発送です。

債務者の委任を受けて、弁護士は債権者宛に介入通知を発送します。

4つ目の手順は、債務金額の調査~確定です。

まず、弁護士は債権者に対して、取引きの経緯や債務金額の残高などの開示を要求します。
次に、債権者から得られた書類(情報)と債務者の記憶内容を照らし合わせて、相違点などをチェックします。
そして、チェック作業の後、法律(利息制限法)に基づく正当な債務額を計算します。

5つ目の手順は、交渉です。

弁護士は、債務者の希望する分割返済プランにて合意できる様に、債権者と交渉します。

6つ目の手順は、返済開始です。

交渉の結果、新しい分割返済プランが合意されたなら、その返済プランに従い、債務者の返済が始まります。

任意整理の裏ワザ

任意整理とは、消費者金融や信販会社などと直接交渉をし、債務の返済計画(原則3年)を立てる手続きの事。

原則3年ということで分割払いが多いのですが、これを一括払いで支払うと、なんと!借金が減るという裏技があるのです。

なぜ、一括だと借金が減るのか?それは、消費者金融や信販会社は任意整理をする債務者がちゃんと最後まで支払ってくれるのか不安なんですね。

なので少しでも早く返済してもらうために一括払いの場合には10%~30%を債務から差し引くというメリットを与えるのです。

つまり

100万円を借りていたとしたら、一括払いで任意整理することで70万円に減額されという事です。これは相当でかいですね。

もし、あなたがまとまったお金を工面することができるとしたら、この一括払いは有効的ですよ。

債務者平等の原則

ただ、一括払いでの任意整理ではひとつ気を付けて欲しい事があります。それは、債務者を平等に扱うという原則です。

任意整理をする多くの方が複数業者から借金をしています。

例えば3社から合計300万借り入れがあるとします。

そして、あなたは250万円用意できました。

「債務が一番多いA社を一括で支払って、 B社とC社には残った分を支払おう」

私もこの状況なら同じことを考えますが、債権者平等の原則からこの支払方法は残念ながら認められないのです。

あなたは必ずA・B・C社すべてに、平等に返済しなけならないので、もし一括払いを考えるなら気を付けてくださいね。

自己解決のリスク

もし、あなたが弁護士などの専門家に頼らずに任意整理を一括払いで行うなら、この2つのリスクを知っておいてください。

○利息の再計算をしてくれない
約8年前までは消費者金融などは、利息を出資法と言う法律を元に決めていました。(上限利息29.2%)

ですが、本来は利息制限法(上限利息20%)という法律で利息を決めなければなりません。

つまり、債務者は払う必要のない利息を払い続けてきたことになり、払いすぎていた分は再計算して、過払い金として債務から差し引くことができるのです。

ただ、個人で任意整理を行った場合、業者によりますが過払い金を無視して請求してくることがあります。

過払い金だけで完済できることもあるので勿体ないですよね。

○優良顧客として認められる

Aさんの場合

彼は自分の力で任意整理をしました。

支払いは分割ではなく一括払い、家族にお願いしてお金は工面し、無事に任意整理に成功したのです。

ですが彼はそのせいでまた借金を背負わされてしまうのでした・・・。

なぜAさんがそうなってしまったのか?

消費者金融側が彼を優良顧客と認識したからなのです。

「多額の債務を自力で一括で支払ってくれた」

「うざい弁護士を立てずに返済してくれる」

そう考えたのでしょう。

完済後もAさんは勧誘を受け続け、言葉巧みに再び借金を抱えさせられました。

自己解決はこのような2つのリスクがあります。

なのでノーリスクで一括払いの任意整理をするなら弁護士に依頼することが間違いないです。

債務整理するなら

たくさんある弁護士事務所から、自分にあった所を探すことができるのだろうか?

弁護士事務所って敷居が高いしたくさんありすぎますよね。

そこで当サイトでは借金シミュレーターをご紹介しております。

初めて債務整理をする方は、まずはこちらで弁護士事務所を探してみてはいかがですか?

街角法律相談所